明治デイリーズレシピ

Menu

きほんをマスター

水切りヨーグルト <さっぱりしたクリームチーズのような味わいに>

ジャムやハチミツをかければ、なめらかな口あたりのデザートになり、ディップや、ソースなどのお料理にも使いやすくなります。置く時間で水分を調節しますが、道具や分量、温度によってかかる時間が変わる場合があります。
少量の場合はコーヒードリッパーや茶こしなどでも作ることができます。

水切りヨーグルト <さっぱりしたクリームチーズのような味わいに>

材料

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン1パック

※開封時の上澄み水分は静かに別の容器に空け、かき混ぜないようにしましょう。

(水切りをする時間が長くなります)。

作り方

  • 作り方1

    1. キッチンペーパーを敷いたざるにブルガリアヨーグルトを入れます。
    量が少ない時は茶こしとグラスなどで代用できます。

  • 作り方2

    2. ざるがボウルの底面から浮くように、ひとまわり小さめのボウルにセットしてラップをかけます。切ってる間は冷蔵庫に入れましょう。

  • 作り方3

    3. ヨーグルトから半量くらいの水分が出たら完成です。 (状況によりますが、半量に切るには約一昼夜かかります。)

ここがポイント!

  • 切った水分はホエー(乳清)と呼ばれ、栄養が含まれていますので捨ててしまわずに、スープやドリンクに入れて活用しましょう。
  • 切りすぎたなと思う時は、切ったホエーを入れて混ぜれば調節ができます。

インデックスへ戻る

TOP