明治デイリーズレシピ

Menu

プロに教わる!チョコレートのワザ

プロに教わる!「粉と合わせて生地を作る」だけで作れるチョコレートケーキ

スポンジケーキ、パンケーキ、シフォンケーキなど、溶かしたチョコレートをケーキの生地に混ぜるだけで、本格的なケーキを作ることができます。
コツは、チョコレートをバターと合わせてしっかり溶かしておくこと。これで、バターの油脂が全体に広がり、なめらかなクリーム状になります。この状態に粉を混ぜれば、ダマになることなくよく混ざり合い、ふんわりと均一にふくらんでしっとりとした食感の生地になるのです。チョコレートパウンドケーキの作り方を参考に、いろんなアレンジにチャレンジしてみましょう。

チョコレートパウンドケーキの作り方・・・2つの食感が楽しめる、濃厚なケーキです。

プロに教わる!「粉と合わせて生地を作る」だけで作れるチョコレートケーキ
レシピ:香川調理製菓専門学校 川内唯之先生

材料(スリムパウンド型〈230×45×65mm〉2台分)

明治ブラックチョコレート150g
明治北海道バター食塩不使用100g
ブラウンシュガー50g
トレモリン(水あめで代用できます)26g
Mサイズ3個(180g)

A

薄力小麦粉(あればエクリチュール)36g
アーモンドパウダー30g
ベーキングパウダー6g
明治ブラックチョコレート(細かく刻む)50g

作り方

下準備

・バターと卵は室温に戻しておきます。
・Aは合わせてふるっておきます。
・チョコレートは割っておきます。
・オーブンは170℃に温めておきます。

  • チョコレートパウンドケーキ

    1. 大きめのボウルにチョコレートとバターを入れて湯せんにかけ、ホイッパーで混ぜて溶かします。

  • チョコレートパウンドケーキ

    2. 別のボウルに卵を溶きほぐし、ブラウンシュガーとトレモリンを加え、1)で使用した湯せんにかけて混ぜます。

  • チョコレートパウンドケーキ

    3. 1)に2)を加えながらよく混ぜ、全体がなめらかになるまで混ぜますorなじませます。

  • チョコレートパウンドケーキ

    4. Aを加えてさらに混ぜ合わせ、削ったチョコレートを加えます。

  • チョコレートパウンドケーキ

    5. オーブンシートを敷いたパウンド型に280gずつ流し入れ、オーブンで約35分焼きます。

調理のポイント
  • 温度が高すぎるとチョコレートの風味がとんでしまうので、湯せんの温度は50〜55℃にしましょう。
  • ブラウンシュガーとトレモリンを混ぜることで、温めても卵が固まらなくなります。
  • チョコレートの成分であるカカオバターが固まってしまうので、他の材料も湯せんにかけて温度を合わせることが大切です。

インデックスへ戻る

TOP