親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

塩ヨーグルト蒸し鶏のシンガポールチキンライス

手近な材料でエスニックの味わい!やわらか鶏肉にねぎだれが食欲をそそります。
塩ヨーグルト蒸し鶏のシンガポールチキンライス
使用した食材カテゴリーは
  • ヨーグルト
  • バター・マーガリン

栄養価/1人分

エネルギー 544kcal
たんぱく質 21.3g
カルシウム 30.2mg
食塩相当量 1.4g
調理時間 15分

レシピの読み方

材料(4人分)

鶏もも肉(小)
2枚
*塩ヨーグルト床
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン
100g
小さじ1/2
おろしにんにく
1/2かけ分
ねぎの青い部分
1本分
ご飯
700g
明治北海道バター
40g
しょうが(みじん切り)
大さじ3
少々
*ねぎだれ
ねぎ
1/2本
おろししょうが
小さじ1
ごま油
大さじ1
小さじ1/3
蒸し鶏の蒸し汁
大さじ2
きゅうり、香菜など
適宜

レシピの読み方

作り方

下準備

鶏肉は余分な脂身を取り除いて、筋切りをします。塩ヨーグルト床の材料を混ぜ、鶏肉を漬け込んで2時間から半日ほどおきます。

  • 1)下準備しておいた鶏肉のヨーグルトをとって耐熱器に入れ、ねぎの青い部分をのせ、ふんわりラップをかけます。電子レンジ(600W)で7~8分加熱し、途中で上下を返します。レンジから出して、そのままあら熱がとれるまでおきます。
  • 2)ねぎだれは、ねぎをみじん切りにして、残りの材料を加えて混ぜます。
  • 3)熱々のご飯に、バター、しょうがのみじん切り、塩を加えて、バターが溶けるまで混ぜます。
  • 4)1)を食べやすい大きさに切り、3)と盛り合わせ、2)をかけます。
調理のポイント
  • バターは、溶けやすいように、熱々のご飯に混ぜましょう。
  • 蒸し鶏は、蒸し汁につけたまま粗熱がとれるまでおくことで、パサつかずしっとり仕上がります。

TOP