明治食育

親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

手作りバターのスイーツサンドとチョコドリンク

クリームを振って作る“手作りバター”は、なめらかな口あたりでいちごジャムと相性バッチリ!
手作りバターのスイーツサンドとチョコドリンク
使用した食材カテゴリーは
  • 牛乳
  • 生クリーム
  • チョコレート
  • 手作りバターの作り方について詳しくはこちら
  • お子さまもチャレンジしてみましょう

栄養価/1人分

エネルギー 380kcal
たんぱく質 9.8g
カルシウム 195mg
食塩相当量 0.7g
調理時間 15分

レシピの読み方

材料(4人分)

明治北海道十勝純乳脂45
80ml
サンドイッチ用食パン
8枚
お好きなジャム、あんこなど
各大さじ1程度
*バターミルク入りチョコドリンク
明治ミルクチョコレート
1枚(50g)
明治おいしい牛乳
大さじ2
(溶きのばす用)
明治おいしい牛乳
合計で440ml
(バターミルクのできた量とあわせて)

レシピの読み方

作り方

  • 1)
    バターを手作りします。シェイカーなどのふた付きの容器にクリームを入れ、4~5分間上下に振り続けてバターの塊と白い水分に分離したら、分離した白い水分(バターミルク)だけ、ボウルに入れます。
    ※バターを手作りしない場合、この工程は不要です。
  • 2)
    パン2枚を1組にして、1枚の真ん中をお好みの型で抜きます。もう1枚に手作りバターとお好みのジャムやあんこなどを塗り、2枚を重ねてサンドイッチ用の型でパンのふちをくっつけるように抜きます。同じように残り3つを作ります。
    ※バターを手作りしない場合は、チューブでバターを使います。
  • 3)バターミルク入りチョコドリンクを作ります。ミルクチョコレートを刻んで耐熱器に入れ、溶きのばす用の牛乳を加え、ラップをかけて電子レンジで30~40秒加熱し、取り出してよく混ぜて溶かします。1)のバターミルクと牛乳を加えて混ぜます。
    ※バターを手作りしない場合は、牛乳とミルクチョコレートのみで作ります。
調理のポイント
  • 写真ではいちご、あんず、キウイのジャムとあんこを使っていますが、お好みで取り合せて楽しみましょう。
  • 厚めのコップなどで丸く型抜きもできます。カップが薄いと押した力でパンが切れてしまいくっつきません。

TOP