明治食育

親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

スポーツで活躍するためには「強いカラダ」「けがに負けないカラダ」を作ることが大切。がんばるお子さんを食事でサポートしましょう! スポーツジュニアの食事サポート

うなぎとチーズの手巻き寿司

うなぎは、たんぱく質と同時にビタミンB1が摂れます。 食欲を増進させる酢と合わせて、夏バテしにくいカラダづくりを。
うなぎとチーズの手巻き寿司
使用した食材カテゴリーは
  • チーズ
  • うなぎとチーズの組み合わせは相性バツグン

栄養価/1人分

エネルギー 498kcal
たんぱく質 21.0g
カルシウム 185mg
食塩相当量 2.1g
調理時間 20分

レシピの読み方

材料(4人分)

2合
*すし酢
大さじ3
砂糖
大さじ1
小さじ1/2
うなぎの蒲焼き
1枚
明治北海道十勝スライスチーズ
4枚
きゅうり
1本
厚焼き卵(市販品)
1cm幅の棒状4切れ
海苔(半切)
8枚

レシピの読み方

このレシピで使用した商品

作り方

下準備

米は洗って30分程度浸水させ、やや少なめの水でかために炊きます。

  • 1) すし酢の材料を混ぜて砂糖と塩を溶かします。炊き上がったごはんに加えて手早く切るように混ぜ、粗熱を取ります。
  • 2) うなぎの蒲焼きは1cm幅に切ります。スライスチーズは斜め半分に切ります。きゅうりは細切りにします。
  • 3) 海苔を横長に置いて右半分にすし飯の1/8量を薄く広げます。チーズ、きゅうり、厚焼き卵、うなぎの順にのせて巻きます。

TOP