明治食育

親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

白桃のムース

桃のやさしい甘さがなめらかに広がる冷たいデザート。
白桃のムース
使用した食材カテゴリーは
  • ヨーグルト
  • 生クリーム

栄養価/1人分

エネルギー 149kcal
たんぱく質 2.5g
カルシウム 40mg
食塩相当量 0.1g
調理時間 15分

レシピの読み方

材料(4個分)

粉ゼラチン
5g
大さじ3
*A
白桃缶詰
2切れ(120g)
白桃缶詰のシロップ
100ml
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン
100g
砂糖
大さじ1
キルシュ酒
小さじ2
レモン汁
小さじ1
氷(冷やすため)
明治北海道十勝純乳脂45
50ml
白桃缶詰
1切れ

レシピの読み方

作り方

  • 1)粉ゼラチンは水にふり入れ、ふやかしておきます。 粉ゼラチンがふやけたら、湯せんにかけて溶かします。
  • 2)Aの材料と1)で溶かしたゼラチンをミキサーに合わせてかけ、その後すぐにクリームを加え、再びミキサーを回します。
  • 3)2)をボウルに移し、底を氷水にあて、かき混ぜながらトロリとさせます。
  • 4)3)を型に注ぎ入れ、冷やし固めます。
  • 5)4)を型から取り出し、お好みの大きさに切った白桃を飾ります。
調理のポイント
  • ミキサーがホイッパーの役割をしますので、短時間で簡単に仕上がります。
  • ゼラチン液はよく攪拌しながら混ぜます。またクリームをミキサーに入れるタイミングが遅いとミキサー内でゼラチンが凝固してしまいます。
  • クリームを入れた後、ミキサーを回す時間が長すぎると、バターの白い粒ができてしまいます。回しすぎないように気を付けましょう。
  • グラスにそのまま流して固めてもよいでしょう。
  • 【ミキサーがない場合の作り方】ゼラチンは水でふやかし、白桃は裏ごしします。ボウルにヨーグルト、砂糖、キルシュ、レモン汁を入れてよく混ぜ、湯せんで溶かしたゼラチンを少しずつ混ぜ合わせます。底を氷水に入れ混ぜとろみがついてきたら、7分立てにしたクリームを加え、型に入れて固めます。

TOP