親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

かぼちゃのニョッキ

ほのかな甘みにかぼちゃのおいしさを感じます。
かぼちゃのニョッキ
使用した食材カテゴリーは
  • チーズ
  • バター・マーガリン

栄養価/1人分

エネルギー 293kcal
たんぱく質 9.4g
カルシウム 124mg
食塩相当量 1.6g
調理時間 30分

レシピの読み方

材料(4人分)

かぼちゃ
1/4個(皮や種を含め500g程度)
強力粉
120g
ひとつまみ
卵黄
1個分
明治北海道バター
30g
パルメザンチーズ
30g
塩、こしょう
各少々
強力粉(打ち粉用)
適宜
塩(茹でる用)
湯の1%
パセリ(みじん切り)
適宜

レシピの読み方

このレシピで使用した商品

作り方

  • 1)かぼちゃは種を取り、ラップに包んで電子レンジでやわらかくなるまで加熱します。熱いうちに皮を取り除き、ボウルに移してマッシャーでつぶします。
  • 2)強力粉と塩ひとつまみを加え、菜箸をつかって混ぜ合わせます。粉とかぼちゃがよく混ざって粉っぽさがなくなってきたら卵黄を加えて手で軽く練合わせます。
  • 3)打ち粉をした台に取り出して1.5cmの棒状にのばし、1.5cm幅に切り分けます。軽く丸めた後フォークの上をねじるように転がして筋をつけます。
  • 4)たっぷりの熱湯に塩を加えて3)のニョッキを茹でます。
  • 5)フライパンにバターを溶かし、ニョッキが浮いてきたらすぐに湯をきって加え、半量のパルメザンチーズ、塩、こしょうで味をととのえて火からおろします。
  • 6)器に盛って、残りのチーズをかけてパセリをふっていただきます。
調理のポイント
  • かぼちゃの水分量によって強力粉の分量を調節しましょう。
  • かぼちゃのかわりにじゃがいもを使っても良いでしょう。
  • 電子レンジがない場合は、蒸し器で蒸しましょう。茹でる方法はかぼちゃが水分を吸い水っぽく、生地がやわらかくなるため、あまり向きません。
  • ニョッキは茹でる前の成形した状態で冷凍保存できます(食べるときは解凍せずに、冷凍のまま熱湯で茹でましょう)。
  • スープに加えたり、ホワイトソースとあえてグラタンにしても良いでしょう。

TOP