明治食育

親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

牡蠣と春雨の中華風ミルク煮込み

まろやかなコクと辛味で、ご飯がすすむ絶品おかず!
牡蠣と春雨の中華風ミルク煮込み
使用した食材カテゴリーは
  • 牛乳

栄養価/1人分

エネルギー 167kcal
たんぱく質 7.0g
カルシウム 163mg
食塩相当量 2.0g
調理時間 25分

レシピの読み方

材料(4人分)

生牡蠣
240g
春雨(乾燥)
50g
チンゲン菜
2株
にんにく
小1かけ
しょうが
1かけ分
明治おいしい牛乳
1カップ
豆板醤
小さじ1/4~1/2
オイスターソース
大さじ2
小麦粉
適量
サラダ油
大さじ1

レシピの読み方

このレシピで使用した商品

作り方

  • 1)牡蠣は塩水でふり洗いして、キッチンペーパーでよく水気を取ります。春雨は、ぬるま湯に10分つけて戻し、食べやすい長さに切ります。
  • 2)チンゲン菜は葉と軸の部分で切り分け、軸は芯をつけたまま放射状に縦6等分に切ります。葉は大きいものだけ半分に切ります。にんにくとしょうがはみじん切りにします。
  • 3)1)の牡蠣の表面に薄く小麦粉をまぶします。フライパンにサラダ油を熱し、牡蠣の表面を焼きつけます。全体が焼けたら、フライパンの片側に寄せ空いたところに、にんにくとしょうがを加え軽く炒めます。いい香りがしてきたら豆板醤を加えてさっと炒め、水1/2カップと牛乳、1)の春雨を加えます。煮立ってきたらオイスターソースで味をととのえ、チンゲン菜の軸を加えて5~6分中火で煮込みます。
  • 4)チンゲン菜の葉を加えて、2分ほど煮て火を通します。
調理のポイント
  • 作り方3)~4)では煮終わるころに、春雨が煮汁を吸って余分な水分が飛び、ちょうどよい汁気加減になるように火加減を注意しましょう。

TOP