親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

スポーツで活躍するためには「強いカラダ」「けがに負けないカラダ」を作ることが大切。がんばるお子さんを食事でサポートしましょう! スポーツジュニアの食事サポート

牛乳入り肉そぼろ丼

牛乳を加えることでひき肉の臭みがとれてしっとりした食感に。
牛乳入り肉そぼろ丼
使用した食材カテゴリーは
  • 牛乳

栄養価/1人分

エネルギー 493kcal
たんぱく質 20.7g
カルシウム 82mg
食塩相当量 2.1g
調理時間 20分

レシピの読み方

材料(4人分)

*牛乳入り肉そぼろ
鶏ひき肉
200g
しょうゆ
大さじ2
砂糖
小さじ4
明治おいしい牛乳
1/4カップ
しょうが汁
小さじ2
*いり卵
2個
砂糖
小さじ2
ひとつまみ
小さじ1
サラダ油
少々
*いんげんのごま和え
いんげん
100g
すりごま
大さじ1
しょうゆ
小さじ2
砂糖
小さじ1
ご飯
茶碗4膳分
紅しょうが
適宜

レシピの読み方

このレシピで使用した商品

作り方

  • 1)牛乳入り肉そぼろを作ります。鍋に肉そぼろの材料をすべて入れ、菜箸で混ぜてひき肉をほぐします。中火にかけて菜箸で混ぜながら、汁気がなくなるまで炒めます。
  • 2)いり卵を作ります。卵を溶きほぐし、砂糖、塩、酒を加えてよく混ぜます。薄く油をしいたフライパンに、菜箸数本でかき混ぜながら入れ、細かい炒り卵にします。
  • 3)ごま和えを作ります。熱湯に塩少々(分量外)を加えていんげんを茹で、ざるにあげます。ボウルにすりごま、しょうゆ、砂糖を入れてよく混ぜ、斜め薄切りにしたいんげんを加えて和えます。
  • 4)器にご飯を盛り1)~3)をのせて、紅しょうがを添えます。
調理のポイント
  • 肉そぼろは、火にかける前に調味料などと合わせておくことで、加熱中に肉がよくほぐれて、きれいなそぼろ状になります。

TOP