明治食育

親子でたのしく 明治デイリーズレシピ

Menu

サルティンボッカ レモンクリームソース

さわやかなバジルの香りで食がすすむ、イタリア料理です。
サルティンボッカ レモンクリームソース
使用した食材カテゴリーは
  • 生クリーム
  • 豚肉の中でもビタミンB1が多いヒレで
  • 生ハムを使って手軽にできるイタリアンレシピ
  • クリームのコクとうまみで満足感アップ

栄養価/1人分

エネルギー 310kcal
たんぱく質 24.7g
カルシウム 64mg
食塩相当量 1.4g
調理時間 20分

レシピの読み方

材料(2人分)

豚ヒレ肉
180g
生ハム
小4枚
バジル
4枚~6枚
小麦粉
適量
白ワイン
大さじ1
ほうれん草
1/2束
オリーブオイル
大さじ1/2
*レモンクリームソース
明治北海道十勝純乳脂45
1/4カップ
レモン果汁
小さじ1
塩、こしょう
各少々

レシピの読み方

このレシピで使用した商品

作り方

  • 1)豚ヒレ肉は4つに切り分け、切り口を上にしてまな板にのせます。上からラップをかけ、めん棒で叩いて5mm厚さくらいにのばします。ラップを取り、バジルを1~2枚(大きい葉なら1枚、小さい葉なら2枚)のせ、さらに生ハムを1枚のせます。もう一度ラップをかけ、めん棒で軽く叩いてハムと肉と密着させます。
  • 2)ほうれん草は根元を落として3cm長さに切ります。フライパンにオリーブオイルの半量を熱し、炒めて塩、こしょうをふって取り出します。
  • 3)1)のハムのついていない面に塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶします。空いたフライパンに残りのオリーブオイルを熱し、ハムの面から焼きます。焼き色がついたら返して焼き、白ワインを加えてアルコール分を飛ばし、取り出します。
  • 4)ソースを作ります。空いたフライパンにクリームを入れ、軽く煮詰めてレモン果汁と塩、こしょうで味をととのえます。
  • 5)器に2)、3)を盛り合わせて4)をかけます。
調理のポイント
  • サルティンボッカとは仔牛ヒレ肉とセージを使ったイタリア料理のこと。ご家庭で作りやすいよう材料をアレンジしています。
  • 生ハムの代わりにロースハムを使う場合は、半分に切ってのせましょう。
  • バジルの代わりに青じそでも、おいしくできあがります。

TOP